FC2ブログ

2019-11

Latest Entries

●●君@COWBOY~前編~


最近指名したボーイさんとHをして「ウリ専のサービスって何なのか?」って考えさせられたわ。っていうのものね、そのボーイさん、凄いサービスが良かったの。サービスが良かったって書くと「あぁそうなのね」位で終わってしまいそうだけど、心の底から客を気持ちよくさせてやろうという姿勢が伝わってくるようなそんなサービスだったのよ。

アタシ思わず「東京にもまだまだこんな素敵なボーイさんがいるのね~」って思っちゃったわ。毎週のように売り専を利用している訳でもないのに「東京にもまだまだ・・・・」なんて言ってる時点でちょっとキモイかもしんないけれども笑。

でも売り専のサービスっていうのはボーイさんからすると難しい問題かもね。だってそもそもボーイという仕事はアルバイトとしてやっている子も多いでしょうから、アルバイトでやっているんだったらぶっちゃけ「サービスがどうの」なんてことを考える子は少ないと思うのよね。私の会社でも店舗の販売員をアルバイト主体でやっていた時があったんだけれど、客から「このシャツのLサイズない?」って聞かれたらLサイズのシャツを探すことはできるけれど、客が本当に心から楽しんで満足して買い物をできるようなお手伝いっていうのはアルバイトではできなかったの。だからウチの店では販売員も極力正社員でやろうってことに決めたの。今じゃユニクロなんかもそういう経営判断をしているわよね。

売り専のボーイさんだってそのあたりは職種は違えど同じだと思うのね。過去を振り返ってみれば、タチのボーイさんでも酷いのに当たると「オレのチンポ舐めさせてその後ケツにはめてやれば客は満足だろ!」みたいなプレイしかできない子もいたし笑。

でもねそんなアルバイトか正社員か?みたいなこととは別に、冷静に考えるとサービスって難しいわよね~っていつも思うの。だって万人に受けるサービスってゆ~のはない訳だから。ある客に対しては良かったサービスも別の客からしたら「ちょっとそれは・・・・・」って思うこともあるだろうし。販売でもそうだし、セックスとなればなおさらでしょう? たとえばアタシなんかはキスは何度もしたいけれど口の周りや顔をベロベロ舐め回されたりズズズズーッて音がするほどバキュームするようなチョ~激しいキスはノーサンキューなの・・・・・。いるでしょ?そういうボーイさん笑。もちろん彼はそれをサービスでやってくれているんだからキスすらしてくれないボーイさんよりは何倍もマシなんだけれどアタシはそういうプレイは苦手なのよ。でもねそういう男っぽい激しいキスが好きな客もいるじゃない? 今この文章を読んでいる貴方もそうじゃない?笑

だから、単純に男っぽいタチボーイを指名したい・・・・・って言ってもどういうプレイやサービスが喜ばれるかは結構違うのよ。だから本当に売り専のボーイさんって仕事は大変だと思うのよね。何が言いたいのかってゆ~と、サービスが良いって評判のボーイさんは客に対し通り一辺倒なサービスをするんじゃなくて、客によって「この客はどんなことしたら喜ばれるのかな?」って考えながらプレイできるボーイさんが結果として多くの客に喜ばれているんだろうなってことなの。本当にこれって凄いことだわ。

でねつい先日指名をしてセックスをして、無条件で「このボーイさん素敵過ぎ!凄いサービス精神旺盛だわ!」って思ったボーイさんがいたの。それがね今回ご紹介するボーイさん、COWBOYのボーイさんなのよ。

・・・・以下つづくわ。

ここまで読んだら、下のアイコンをクリックしてね。お願い。お願いよ。最近順位が落ちてきて寂しいわ。
↓↓↓↓↓↓
e_01.gif


★ご注意★この体験談はあくまでわたくしきゅ~が個人的に体験したことの一部分を書いたものであって、そのボーイさんのサービス全てを記したものではありません。くれぐれもその点を誤解なきようにお願いします。
売り専とは人を介したサービスですから、日によってもしくはお客側の対応によってボーイさんのサービス内容が変わることは大いにあり得ます。また、ボーイさんのルックスについての表現はアタシの主観的判断であり、すべての人が同じ評価をするものではありません。
売り専はあくまで「遊び」なんですから、アタシの体験談を読むことだけで簡単にボーイさんを判断・評価することはしないで、物は試しとどんどん遊びにチャレンジして欲しいと思います。そこんとこよろしくね。

スポンサーサイト
[PR]

聖司君☆@GYM-K~後編~

店名:@GYM-K
名前:聖司君

スペック:
サイズ : 170cm×62kg×25歳
BWH : B92cm×W68cm×H88cm
体型 : 筋肉質
足サイズ : 26.5cm
スポーツ : 水泳・ジム
P : ほどよく太い
ヒゲ : 無
ファイルで顔を公開しておりません

バックタチウケ : バックタチ◎ウケ△カラミタチウケ◎

紹介文:涼しげな目をした和風ハンサムGUY鮮烈デビュー!
昔から水泳で鍛え上げた体脂肪率ラッキー7%で大胸筋も腹筋も硬くて
抱かれ甲斐あり!ウリ専初挑戦だけどほどよく太いゴツゴツしたモノと
得意の言葉責めでブレイク必至!

画像はこちら


皆様お待たせしました今回指名したのはGYM-kの聖司君でございます。聖司君って誰よ?って思った方は是非上のリンクをクリックして彼の裸を見て欲しいわ。とっても引き締まったスジ筋ボディなのよね。アタシはねマッチョも好きだけど聖司君みたいなスジ筋系も大好きなのよ~。え? それじゃ誰専じゃないかって? そ~よアタシは誰専よ~。困ったもんだわ~アハハハ~笑。

さて、前編で久しぶりに男にケツマン掘ってもらえる嬉しさと以前指名したいと思ったまま指名できなかったボーイさんとの嬉しい再会を書いたわ。寂れたGYM-Kの風呂場だって聖司君と一緒なら嬉しい。近くで見る聖司君の肌はやっぱりキメが細かくてキレイで硬そう。顔はクールなルックスで薄い唇もアタシの好みだわ。

聖司君に丁寧に洗われてふたりは部屋に戻る。そしてベッドに横になったかと思ったら聖司君がゆっくりとアタシを抱き締めてくれた。聖司君のスジ筋の硬い体がアタシに密着する。アタシは聖司君の背中に手を回し鍛えられた背筋を指でなぞる。すると、聖司君が顔を近づけてきた。優しくキスをしてくれるの。

あ~やっぱり聖司君は優しい男なんだわ・・・・・ってこのキスで思ったわ。1回目は優しく2回目のキスも優しく・・・・・アタシが舌を出して彼におねだりすると聖司君はアタシに舌を絡ませてくれる。アタシの舌に聖司君の舌が絡まったかと思うと今度は耳元に行って「どんなふうにされたいの?」って聞いてくれる。

「どんなふうにしたいの?」じゃなくて「されたいの?」という些細な言い方の違いに、優しいながらもしっかりとしたタチっぷりを感じてアタシは嬉しくなる。アタシははしたないオンナって思われるを覚悟で「聖司君に責められたいの・・・・・。ガンガンにやられたいの」と答える。そんなアタシのセリフを聞いた聖司君は「うん」と小声で頷くと、アタシの乳首に手を伸ばす。

あ・・・・・・・乳首を弾かれたタイミングでアタシは声が出てしまう。聖司君はさっきまでの雰囲気とは打ってかわって大人っぽい声色で「気持ちいいのか?」って聞いてくる。そしてアタシが答える暇を与えずにまた乳首の先端を指で刺激する。アタシは体がビクッと反応するだけで恥ずかしくなり彼の質問には答えない。そうしたら「気持ちいいんだろ」って言いながら両方の乳首をビンビンに指で刺激し、それだけじゃなくて口に含んで舌で転がすの。

アタシ・・・・・・・そうやって乳首を責められると・・・・・・・・ダメ・・・・・・ダメなの。あっ・・・・・・あん・・・・・・・と声が漏れてそして股間に熱い血が集まる。そしてアタシのチンコはすぐにギンギンに勃起してしまった。そんなアタシの勃起を聖司君が見逃すはずがない。両手でアタシの乳首をクリクリと刺激しながら、彼の顔が下に降りていく。

と思ったらズリュッという唾液の卑猥な音ともに根本までくわえれてしまった。あ・・・・・・・スゴッ・・・・・・・・い。乳首を責められながらグイグイとフェラで扱きあげられるとアタシはダメなのよ。聖司君はまた根本までくわえてそして雁のあたりを舌で刺激する。アタシは乳首に感じる電流のような快感に耐えながらフェラの気持ちよさにどうしようもなくなっていた。

それが証拠にアタシは股を開いて「早くケツマンコに・・・・・」と言わんばかりに懇願していたの。片手で乳首を刺激しフェラをしながら聖司君はもう片方の手でアタシの蕾のまわりを触り始める。あ・・・・来る。と思ったら指にローションが垂らされて聖司君の指がアタシのマンコにグイッと入ってきた。そしてゆっくり奥まで入ってくるとフェラをしながら血の中をグリグリとかき回し始める。

あ・・・・・ダメ・・・・・ヤバイわ・・・・・。アタシすぐに気持ちよくなってしまったの。あっという間に行きそうになったのよ。ダメなのよ、フェラされながらケツいじられると・・・・・・。だからアタシは指じゃなくて聖司君のチンコが欲しくなった。聖司君の半立ちのチンコに手を伸ばして「舐めさせて・・・・・」とお願いする。そうすると聖司君はアタシの体に馬乗りになる形でアタシの顔の前に形の良いチンコを差し出す。「くわえろよ」ということね。

アタシ、自分の指で自分のケツマンコをかき回しながら聖司君にむしゃぶりついたわ。あ・・・・・・ケツマンが・・・・・あ・・・・聖司君がガチガチに勃起したわ・・・・・・。それを確かめると聖司君はゴムを取って自分の勃起に被せる。そしてアタシの股の間に入ると「入れるよ」と囁いてそしてゆっくりアタシの中に入ってきたわ。

久しぶりのケツマンなのにアタシはいきなり奥の奥まで聖司君をくわえこんでしまった。あ・・・・・・スゴイ。スゴイ満足感。聖司君に根本まで突っ込まれただけでアタシは幸せ。目の前には怖いくらいに真剣そうな顔の聖司君がいてアタシがキスをしてほしいって思ったら、優しくキスをしてくれる。

そのあとはアタシ自分で膝の裏を抱えて聖司君にガンガンに掘られたわ。聖司君が根本まで突っ込むたびにアタシのGスポットをこすりあげる。アタシはオンナみたいな声を上げて啼く。あ・・・・・スゴイ・・・・・聖司君・・・・・ダメ、そこ、そこ・・・・当たる! そんなふうに大きな声で喘ぐと聖司君はガン堀りの速度をあげてGスポットをこすり上げる。「ほら気持ちいいんだろ」と言葉責めされながら。

あっ・・・・・あ・・・・で・・・出る!と思ったらチンコの奥から切ない快感が突き抜けてアタシは勃起していないチンコからダラ・・・・・・ダラッとトコロテンしてしまった。あ・・・・また来る!

アタシは「もっと・・・・ケツを感じさせて・・・・」とお願いすると聖司君はガンガンに腰を打ち付けてくる。そして最後にはアタシのチンコをしごきながら快感に酔ったアタシの顔を見ながら、聖司君は目で「ほら行けよ」と言ったように感じたわ。アタシ聖司君のクールフェイスに見つめられながら我慢できなくなって腹から胸からザーメンとぶっ放したの。

★結論
聖司君とのSEXは・・・・座布団■■■■4枚よ。あら?ここまで書いといて5枚じゃないの?って思われた方もおいででしょう? 上記の通り聖司君、セックスは一生懸命してくれたわ。だからその点に文句はないの。
これはアタシの勝手な期待だったんだけれど、もっと男っぽく荒々しく責めて欲しかったの。でもね聖司君は第一印象の通り根が優しい子なんだと思うわ。だからねその辺がねアタシの期待とねちょっとギャップがあったのよ。
聖司君とSEXして、アタシSEX自体久しぶりだったからこれ以上ないくらいいやらしくてしつこいSEXがしたかったんだわ~って気がついた。凄い淫乱なオンナに思われるかもしれないけれど聖司君とSEXした時のアタシはまさにそんな感じだったの。だから乳首は腫れるほどにいたぶって欲しかったし、ケツマンコも指を3本くらい突っ込んで奥のGスポットに届くまでかき回して欲しかった。ガン堀りもアタシがなんと言おうとストップせずに何度もトコロテンさせて欲しかった・・・・・自分で書いていて凄い恥ずかしい話だけどそう思ってたんだわ。
だからね聖司君の優しくてしつこくない責めが物足りなかったのよ。もし激しいSEXに飽きてしまったあとに聖司君を指名したのなら彼の穏やかな雰囲気はもっと素敵に感じられたと思う。そういう意味での座布団4枚ね。
でも逆に言うとこの体験談を読んだ殿方の中で、スジ筋で年下の優しげなタチとSEXをしたいわ~と思っている方がいたら聖司君はお奨めよ。お試しあれ~。


ここまで読んだら、下のアイコンをクリックしてね。お願い。お願いよ。
↓↓↓↓↓↓
e_01.gif


★ご注意★この体験談はあくまでわたくしきゅ~が個人的に体験したことの一部分を書いたものであって、そのボーイさんのサービス全てを記したものではありません。くれぐれもその点を誤解なきようにお願いします。
売り専とは人を介したサービスですから、日によってもしくはお客側の対応によってボーイさんのサービス内容が変わることは大いにあり得ます。また、ボーイさんのルックスについての表現はアタシの主観的判断であり、すべての人が同じ評価をするものではありません。
売り専はあくまで「遊び」なんですから、アタシの体験談を読むことだけで簡単にボーイさんを判断・評価することはしないで、物は試しとどんどん遊びにチャレンジして欲しいと思います。そこんとこよろしくね。

聖司君☆GYM-K~前編~

店名:@GYM-K
名前:聖司君

スペック:
サイズ : 170cm×62kg×25歳
BWH : B92cm×W68cm×H88cm
体型 : 筋肉質
足サイズ : 26.5cm
スポーツ : 水泳・ジム
P : ほどよく太い
ヒゲ : 無
ファイルで顔を公開しておりません

バックタチウケ : バックタチ◎ウケ△カラミタチウケ◎

紹介文:涼しげな目をした和風ハンサムGUY鮮烈デビュー!
昔から水泳で鍛え上げた体脂肪率ラッキー7%で大胸筋も腹筋も硬くて
抱かれ甲斐あり!ウリ専初挑戦だけどほどよく太いゴツゴツしたモノと
得意の言葉責めでブレイク必至!

画像はこちら


皆様お待たせしました今回指名したのはGYM-kの聖司君でございます。聖司君って誰よ?って思った方は是非上のリンクをクリックして彼の裸を見て欲しいわ。とっても引き締まったスジ筋ボディなのよね。アタシはねマッチョも好きだけど聖司君みたいなスジ筋系も大好きなのよ~。え? それじゃ誰専じゃないかって? そ~よアタシは誰専よ~。困ったもんだわ~アハハハ~笑。

でもねアタシが指名したのは聖司君の体が良かったからってだけじゃないわ。上の紹介文にあるように「ほどよく太くゴツゴツしたモノと得意の言葉責め」っていうのにビビッときちゃったのよ。ゴツゴツしたモノ・・・・・あまりにステキな表現でこのセンテンスを読んだだけでアタシ勃起したわよ。やるわねGYM-K。それにね、ゴツゴツに続くのが「得意の言葉責め」ときたわよ。

アタシねどんなに演技が下手でも言葉責めしてくれる男って好きなのよ。言葉責めされるのが好きな相手(ウケ)だって分かってて一生懸命言葉責めしてくれる男(タチ)ってやっぱりサービス精神が旺盛でセックスが上手い男が多いのよ。そんなことな~い? もちろん、単に言葉責めだけして肝心の手や舌がしっかり動いてないような男は論外なんだけれども、でもこうやって「得意の」と書くからには本人もそれなりに自信があるんじゃないかしら?って思ったのよね。だから期待できるんじゃないかと思って指名した訳。

ということで先日、もうまもなく新宿に移転してしまうというGYM-Kに行ってきたわ。移転してしまうと分かってからはこのあばら屋(失礼!)もなんだか趣があるように感じてしまうのは私だけではないでしょ。いつもGYM-KでSEXをするたびに「今大地震が来たらアタシこのボーイさんにチンコ突っ込まれたまま、落ちてきた天井に潰されて即死するんだわ~涙」なんて思ったものよ。

冗談じゃなくてよ。ちょっと前にも歌舞伎町の風俗店が火事になって死傷者が出たことあったじゃない? ああいうところでチンコ出して死んだら本人はもちろん残された遺族も痛ましいことになっちゃうでしょ? GYM-Kのあばら屋を訪れるたびにアタシはいつもそんなことを考えていたのよ。我ながら何考えてんのって思うわ。

さて聖司君ってどんなボーイさんなのかしら?って期待に股間を膨らませながら、あばら屋に入って部屋に通されてしばし待つと扉をノックする音が聞こえたわ。「失礼しま~す」という声をともに戸が開けられると、そこにはツンツンしたショートに近い髪の聖司君が立っていたわ。そして聖司君の顔を見てアタシは驚いてしまった。何故なら以前他の店で指名したいと思っていたのにいつの間にかその店を辞めてしまったイケメンボーイさんが聖司君だったからなのよ。

聖司君は以前他のウリ専店で働いていたことがあってその店のホームページでも「タチが得意でサービス精神旺盛」みたいな紹介文が書かれていたのね。それにその店のホムペでは聖司君はしっかり顔も出していた。体は今と一緒の超スジ筋ボディだったの。

そんな彼をアタシ指名したかったのね。ルックスは行けてるしボディはスジ筋だしサービス旺盛ときたら指名しない訳にいかないでしょ? でもねいつの間にか彼はホムペから消えてしまったのよ。それを知った時はアタシ残念に思ったわ~。あ~もう彼に会えないのかしら? また他の店で復帰しないかしらって。

だからねまさかGYM-Kの聖司君があの彼だったなんてちょっと軽い驚きだったのよ! でも初対面でいきなりそんな話題を振ったら「おまえどんだけウリ専利用してんだよ」って思われかねないから黙っていたわ。アタシってこういう時は紳士なのよね~笑。

聖司君のルックスを一言で言うと、クールフェイスっていうのかしら? ちょっと冷たい感じがするルックスなのよ。GYM-Kのホムペには和風ハンサムって書いてあるけれど確かにそうかもね。あ~こんな冷たい表情の男にガンガンにケツ責められたらアタシそれだけで行っちゃいそう・・・・・なんて思ったわ。

でもね実際にGYM-Kでアタシの目の前に現れた聖司君はルックスは昔のホムペ画像そのままなんだけれど、クールというよりはどっちかというと優しい雰囲気だったのが意外だったわ。聖司君がタチじゃなくてバリウケでアンアンよがっちゃうようなボーイさんなら人気出るだろうな~なんて思ってしまうような優しくてちょっとフェミニンな雰囲気だったのね。

でもね、その意外感は決して悪い意味じゃないのよ。アタシ好みのルックスで優しそうな雰囲気なんだもの悪い訳じゃないわ。逆にこんな優しそうな雰囲気の彼がSEXになったらどんな風になるのかって興味津々よ。念のために書くけれどフェミニンっていっても決してキャマ入ってんじゃないわよ。そういう感じは全然しないのでキャマ嫌いのお客様はご心配なく~。

さてアタシの横の座った聖司君。いきなり「シャワー浴びましょうか」と言われたらどうしよう思っていたけれど大丈夫だった。当たり障りのない雑談から入ってしばしのご歓談よ笑。話し始めた聖司君の印象も第一印象から変わらなかったわ。とっても優しい感じ。彼氏にするなら優しそうで良い感じじゃないかしら?

そんなこんなで雑談で盛り上がってシャワーを浴びることに。部屋で脱ぎ始める二人。聖司君が私の前で服を脱ぐ。すると小さめのTシャツの下からはホムペの画像通りの鍛えられたスジ筋ボディが現れたわ! 色白でキレイな肌でね、でも胸筋はしっかり固く盛り上がっていて腹筋もクッキリ割れているわ。いやん、セクシーよ。優しげなルックスにこのスジ筋ボディっていうギャップがステキ。またうっすらとギャランドゥが生えているところもたまんないわ~。肝心のチンコもしっかりとした大きさ。これが勃起するとゴツゴツの物に変わっちゃうのよ~。

そんなふうに聖司君のナイスバディをチェックしてふたりはシャワーを浴びに行ったの。

~以下後編につづいちゃうんだからもう~


ここまで読んだら、下のアイコンをクリックしてね。お願い。お願いよ。
↓↓↓↓↓↓
e_01.gif


★ご注意★この体験談はあくまでわたくしきゅ~が個人的に体験したことの一部分を書いたものであって、そのボーイさんのサービス全てを記したものではありません。くれぐれもその点を誤解なきようにお願いします。
売り専とは人を介したサービスですから、日によってもしくはお客側の対応によってボーイさんのサービス内容が変わることは大いにあり得ます。また、ボーイさんのルックスについての表現はアタシの主観的判断であり、すべての人が同じ評価をするものではありません。
売り専はあくまで「遊び」なんですから、アタシの体験談を読むことだけで簡単にボーイさんを判断・評価することはしないで、物は試しとどんどん遊びにチャレンジして欲しいと思います。そこんとこよろしくね。

おひさ~♪

皆様おひさ~♪ お元気だったかしら~?

アタシは元気だったわよ~。こうやって放置プレイしたあとのブログにはいつもあーだこーだと言い訳ばっかり書いていたけれど、今日は書かないわ! もう言い訳ばかりの毎日にはさよならなのよ。 ♪悲しみにさよなら~♪・・・・・・あら、歌が古かったかしら?

すっかりご無沙汰だったわね。皆さんは楽しいSEXライフを送っていらっしゃる?・・・・・アタシ? アタシは相変わらずよ。でもねここ最近ちょっと心配なことがあるの。SEXの方がね以前にも増してケツが感じやすくなってるんじゃない?って思うことが多くなってきたの。それとともにね、ケツばっかり気持ちよくなっちゃってケツ掘られながらチンコをしごかれだすとなんだかチンコがきつくて苦しくなっちゃうのよ涙。

これってどおゆうこと?アタシの体ど~なってんのかしら? もちろん最終的にはガン堀りされながらしごき上げられてザーメン飛ばしまくりってオチは変わらないんだけど笑。結局しごかれて行っちゃうんだから一緒かしらね? でもね、とにかくしごかれ初めはチンコがきつくて苦しいの。だから相手には「ダメ、しごかないで」ってお願いしちゃうのよ。なんだかこのまま行くとケツマンコだけでSEXが最高に気持ちよくなっちゃうような気がして・・・・・・アタシ怖いわ。ど~なのど~なのそこんとこど~なのよ? アタシの体。

さて肝心の体験談なんだけど誰を取り上げようかしら~?って感じよ・・・・って全然ウソよ。最近はめっきり忙しくてウリ専には行ってないのよね。そんなアタシでもケツが疼いてしょうがないわ~って時があって意中のボーイさんを予約しようと連絡しても「今日はソールドアウトです」って言われてダメなことが続いたのよね。でもね先々週久しぶりにウリ専に行ってきたわ。いやん2ヶ月ぶりのイケメンだったわよ~笑。

ということで今シコシコ書いてるからちょっと待っててね。


ここまで読んだら、下のアイコンをついでにクリックしてね。お願いね。
↓↓↓↓↓↓
e_01.gif

«  | HOME |  »

プロフィール

きゅ~

Author:きゅ~
某アパレル企業勤務の男です。でも、心と体はオンナなの。そこんとこよろしくね。
このBlogではアタシのハートを震わせてくれた素敵なセックスワーカーの男たちをご紹介します。



アクセス解析


FC2 Blog Ranking

 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク