FC2ブログ

2019-10

Latest Entries

けんたろう(未体験)

BLUE LAGOONのけんたろう君(画像はこちら
■180×70 20y P18太
■バックタチ○ウケ× からみタチ○ウケ○
■お待たせしました! ソフトSプレイ対応可能ボーイです!というより、Sっ気ありかも・・・ お客様のご要望にあわせて、言葉攻めなど荒々しいプレイが可能です。その上、Pが特大!太さといい堅さといい、申し分ない巨根です!その上、現役体育会!! 練習で鍛えた下半身は長く、力強く、惚れ惚れするほどの筋肉美です! 性格は全くの男です。物怖じしません。話してみると、さすがスポーツマンですね。爽やかな青年ですよ!


アタシ、自分が興奮するセックスのシチュエーションっていうのを想像してみるたんだけど、そのひとつに「年下のバリタチに、恥ずかしい恰好で言葉責めされながらやられる」ってやつがあるわ。いやん正直に書いちゃったら恥ずかしいったらないわ~。

むか~しの話だけど発展場で年下20歳の大学生にやられたことがあったの。体育会じゃないけどサッカーやってるって言ってたわ(体はこんな感じ)。その彼、アタシを誘ってきた時は優しく手を引いて個室に連れて行ってくれたのに、アタシが彼のチンポをしゃぶりはじめたら、なんだか対応が変わて・・・。ジュン君なみのタチっぷりに変貌。チンポもギンギンでガンガンに掘り込まれて、狭い個室でアタシ、彼のブッ太い太股にしがみつきながら啼きまくっちゃったわ。

そんな経験を思い出してしまったのはけんたろう君を見てから。現役体育会でSっ気ありって言葉を見ただけで、アタシはケツマンコがジュンときてしまった。顔写真を見ると、やんちゃなハンサムって感じでグーよ。それにこのナニのデカさでアタシはイチコロ。上半身はちょっと痩せているような気もするけど、この巨根でケツマンコ掻き回されたいわ~。
スポンサーサイト
[PR]

ゆうたろう君(未体験)

今回ご紹介するボーイ君は「正真正銘現役体育会の君」。

http://www2.ocn.ne.jp/~bluelagn/boy/yuutarou/yuutarou.html
ゆうたろう 175×63 21y p13
バックタチ△ウケ× からみタチ○ウケ○
現役体育会!第3弾!
部活一筋、とにかく真っすぐな性格です!
東京にも、こんな子がいるんですね~。
もちろん、体はご覧のとうりです!


売り専のボーイ君だからとかそういうことを抜きに「こんな若い男と付き合ってみたい!」って思ったのが、BlueLagoonのゆうたろう君。「現役体育会!」ってブランドにクラクラっときたのは事実だけれど、ホムペの画像で分かる彼のハンサムフェイスでドキドキしちゃったわ。乙女なナオンねアタシ

手足がスラッと長いスジ筋。しっかり鍛えていることが分かる体はすごく綺麗。175cmだからアタシより背が高いわね。頼もしいわ。抱き締めてもらいたい。でもね残念なのがゆうたろう君はバックタチが△だってこと。そうなの△なのよ。直希君と一緒・・・・・

ブログにゆうたろう君のことを書こうと思って、思い切って一度も利用したことのないBlueLagoonに電話したの。電話口に出たお兄ちゃんにバックタチ△のことを尋ねたら「ゆうたろう君はノンケなので、正直言いましてバックは得意じゃないんですよ」という返事。曖昧なことを言わないでハッキリと答えてくれたところは好感が持てた。バックが得意じゃないならアタシも淡い期待はしないし。それならそれでバック無しで短めの時間でお願いしたって良い訳だし。ケツマンを責めてもらうことは忘れて、ゆうたろう君の体をじっくりと味わうことにするわ。←なんだか怖いオバサンみたい。

BlueLagoonはゆうたろう君以外でもあっちこっちにおいしそうな男がいるわよ。例えば12月15日で退店予定のあきと君なんてもうジュルジュル(笑)。

http://www2.ocn.ne.jp/~bluelagn/boy/akito/akito.html

顔も童顔ハンサム!体はゆうたろう君よりさらに逞しくてがっしりしてるわね。下半身の画像なんか見たら思わずオットセイが勃起ちゃったわ(汗)。あーん、15日で退店なんてそんな殺生な!あきと君はバックタチ○だったので是非お願いしたいと思ったのに・・・・・・。

«  | HOME |  »

プロフィール

きゅ~

Author:きゅ~
某アパレル企業勤務の男です。でも、心と体はオンナなの。そこんとこよろしくね。
このBlogではアタシのハートを震わせてくれた素敵なセックスワーカーの男たちをご紹介します。



アクセス解析


FC2 Blog Ranking

 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク