FC2ブログ

2019-12

Latest Entries

How To 売り専~後編~

■お清めは念入りに
メールをいただいた中には「どれくらい洗えばいいのか分からない。気がついたら1時間も洗ってました」という意見がありました。アタシもケツを使い始めた頃は延々と洗ってたことがあったわねぇ。何度洗浄してもウン○が出てきて困ったり(永遠にウン○が出続けるんじゃないかと恐怖に駆られたわ!)、ウン○が出なくなって綺麗なお湯だけが出るようになって安心して「これが最後の洗浄よ!」なんて思ってちょっと多めにお湯を入れたら、またウン○が出てきてコンニチワ~♪・・・・・そしてまた一から洗浄することに・・・・・ということもありましたっけ。でもこういう経験を何度かすることで、感覚的なところで入れる湯量とか何度くらい洗浄したらいいのか等々が分かってきたのよね。ですので皆さん何事も体験体験!

プレイが夜とか夕方の予約であれば、その日の日中に食べるものにも注意したいですね。掘られ好きの方の中には、プレイの当日には一切食事をしないという方もいらっしゃいます。できるだけ腸内を綺麗にしてウン○が降りてくるリスクを最小限に抑えるためにです。アタシはさすがにそこまでしなくても良いと思っていますが、もしかして日中何も食べなければ、朝洗浄して夜プレイなんてことも可能なのかしら?????(体験談求む)

そんなアタシでも日中食べるものには気をつけています。どう気をつけているかというと、あまり食べ過ぎないことと「においのきつい食べ物」は食べないということです。以前夜に予約をした日に、昼ご飯でカレーライスを食べたところ、何度洗浄してもお尻からカレーの臭いがし続けて困ったことがあります(笑)。きゃ~恥ずい!! そんな体験があったので、食べるものには気をつけているのです。

お尻を綺麗にしたら、しっかりシャワーを浴びて全身を綺麗にすることも大切。売り専店に行ったら個室にはシャワーもあるので憧れのボーイさんと一緒にシャワーを浴びるのですが、全身くまなく洗ってくれる訳ではないのです。夏の暑い日であれば、事前にシャワーを浴びておかなければ体臭が・・・・なんてこともあるのよ~怖いわ~! 臭い男とセックスしたがるボーイさんなんて滅多にいない訳です。だから、お尻を洗った後は全身もくまなく洗って、ボーイさんにどこを舐められても良いようにしておくこと。これが大切ね。

そして、最後は歯磨き。これは念には念を入れて。マウスウォッシュもした方がいいわ。アタシは店に入る直前にもミントなどを口に入れてボーイさんと会うことにしています。実は口臭って自分では気がつかないもの。別にアタシの口がクサ~!って訳じゃないと思うけれど、キスをしたときにミントの味がしたら「あ、気を遣ってくれているな」って思ってくれるんじゃないかしら?

■ボーイさんとご対面
売り専店に行く当日。多くの店が所在地を公開していません。「近くまで来たら電話を下さい。お迎えに参ります」とか「近くのコンビニからの道順を案内します」みたいな感じで対応されると思います。でね、アタシは失敗したことがあったんです。自宅の電話で予約をしたので、携帯電話に売り専店の電話番号を登録していなくて、駅を降りて目印のコンビニまで来て「店に電話しなきゃ」と思ったら電話番号が分からないことに気がついたのよ。血の気が引いたわ。そのときはたまたまモバイルPCを持っていたので、すぐネットにアクセスして電話番号を確認できたから事なきを得たのだけれど、PCがなかったら大変だったわ。ですから、皆さんも自分が行く売り専店の番号はお忘れなく~!(笑)

指定された店や個室に行ったら、あとは店の人にすべてお任せしたら大丈夫。部屋に通されてボーイさんが来るのを待ったり、一回お店に行って、そこからボーイさんと一緒に近くの個室(マンション)に向かうこともあります。ボーイさんと二人きりになったら、とにかく話すことが大切。そうすることでお互いの緊張もほぐれると思うし、共通の趣味や関心事が見つかったりもするもの。ただし、マナーとしてダメなのは、当たり前だけれどボーイさんのプライベートを根掘り葉掘り聞くことね。どこに住んでいるの?とかどこの大学に行っているの?とか本名はなんていうの?とか。ボーイさんのプロファイルが特定できるようなことは聞かない方がいいでしょうね。

アタシ実は、服を脱ぐ前のボーイさんとのたわいもない会話が好きなの。もちろん冷めた考え方をすれば売り専なんて「一時だけの虚構の関係」だから、ボーイさんもあることないこと嘘ばかり言っている可能性だってあるわ。でもね、ボーイさんのハンサムな顔、透き通った瞳を見ながらいろいろな話をしていると、思わず「彼の剥き出しの本音」や「彼の地のキャラが分かるような反応」に出会うことがあるの。そういうときには妙に嬉しくなったりするの。彼らと本当に心を通わすことはできないかもしれない。いえ、できるかもしれないけれどそれはとても難しいことかもしれない。でも、それが完全ではなくてもちょっとだけでも今分かり合えたかもしれないと思える瞬間があることが、アタシにとってはとても嬉しいことなのよ。おかしいかしら?こんな考え方。

そうそうあとね、アタシはこの会話の中で、ボーイさんに「バックタチをやってもらいたいこと」を伝えているわ。あなたが初心者なら、「今日が初めてであること」「ボーイさんにバックタチ(ウケ)をやってもらいたいこと」を伝えておきましょう。そうすれば相手はプロだから、その後のプレイはスムーズにやってくれること間違いなしよ。

■シャワーを浴びて・・・・そして
しばらく話をしていると、切りの良いところでボーイさんが「それじゃシャワーを浴びましょうか」と言ってくれると思うわ。そう言われたら服を脱ぎましょう。腰にバスタオルを巻いてバスルームに向かうのよ。バスルームの中では、完全にボーイさんにお任せしましょう。上半身から股間、お尻の穴までもボーイさんが綺麗に洗ってくれます。ボーイさんの手つきがいやらしくて勃起しちゃっても平気平気! 気にせずしっかり洗ってもらいましょう。包茎の人は、ボーイさんにお任せするだけじゃなくて、自分でもオットセイに手を伸ばして念入りに洗うことをお奨めします。

バスルームからあがり、店によってはマウスウォッシュでうがいをして、ベッドルームに行くわね。ベッドに腰掛けたら、あとは成り行きに任せて・・・・・。あなたが初心者だって分かっているボーイさんは、囁くようにあなたに指示を出してくれるはず。あとは快感に身を任せて、心ゆくまでボーイさんとのひとときを楽しんでください。

その際の注意点としては、できるだけ優しい声で「してほしいこと」「してほしくない」ことをボーイさんに伝えること。キスをしてほしいなら「もう一度キスして」とお願いすればいい。バックを掘ってもらおうと思ったのに、ちょっと入れてもらったら痛くて痛くてしょうがないなら、我慢なんかしないで「ごめんなさい、痛いから今日はバックは止めたいわ」と言えばいいの。だってセックスは楽しむもの、快感を得るためのもの。それなのに、したくもないことを続けたり、あとあと傷が残るような辛い行為を続ける必要はないわ。

特にバックは、もしあなたが初心者なら痛くて我慢できないかもしれない。慣れたボーイさんなら、バック初心者のあなたができるだけ痛みを感じないように、バックをゆっくりほぐして穴が拡がってきてからゆっくりとチン○を挿入してくれるはず。そして挿入する際も何度も「痛くない? 大丈夫?」って優しく聞いてきてくれるはず。そうしたらあなたは自分の体に「痛くない?」って聞いてみて、正直に答えればいいの。最初痛かったとしても、ローションをたっぷり付け直して、ゆっくり入れてもらって、しばらくしたら痛みが引いていくこともあるわ。ちょっとの痛さだったら我慢して根元まで入れてもらったら、今まで味わったことのないケツマン○の快感に体が震えてしまうこともある。でもね、自分の体を傷付けてしまったら二度とバックを使えない体になってしまうこともあるのよ。だから充分に気をつけて。無理をしないでほしいの。

もちろんあなたがタチだったら、上に書いたことがボーイさんの立場になる訳だから、ボーイさんが無理をしていないかどうか気を遣ってあげることが大切ね。それから、ボーイさんのケツを掘る際には必ずコンドームを付けることね。あなたがウケだったらボーイさんがコンドームを付けているか、さりげなく確認すること。これは絶対に必要。最近では店側の教育も徹底しているから、タチのボーイさんがコンドームも付けずケツに入れようとすることはないと思うけれど、例外がないとは言えないもの。あと、どうしても感染症が気になるのなら、自分のチン○を舐めてもらう時にはコンドームを付けた状態でボーイさんにフェラしてもらって、逆にボーイさんのフェラする時にもコンドームを付けてもらうことにしたら良いと思うわ。これでかなりの確率で性感染症は防げるはず。もしくは、自分のチン○はしゃぶってもらうけど、相手のチン○は一切しゃぶらない・・・・・ってのもアリはアリね(笑)。アタシは半勃のチン○を見ると無性にしゃぶりつきたくなるの(笑)。アタシの口の中でガチガチに固くなっていくのがたまんないのよー(爆)。

■プレイが終わって・・・・・
ボーイさんのテクでイカされたあなた。そのあとの処理もボーイさんがちゃんとやってくれるわ。そして、股間を綺麗にした後でまたボーイさんとの会話を楽しむのもいいわね。一度体と体が繋がった二人は、プレイを始める前よりちょっとは親密になれたような気がするもの。

そして、またシャワーを浴びて服を着る。帰る時間が迫っているわ。ちゃんと書いていなかったけれど、肝心のプレイの代金は個室利用の場合はまず一番最初に支払うことがほとんど。ただし、自分が宿泊しているホテルに来てもらった時などは、プレイの最後に払うことになるわ。もしあなたがホテルでプレイをしたのなら、服を着たところで「それじゃお代ね」と言ってボーイさんに料金を確認し、支払えば良し。

よく「チップ」について聞かれるのだけれど、これはチップの精神のとおり、本当に気持ちの良いプレイをしてくれたボーイさんだったら、チップを弾んでもいいんじゃないかしら? 「金額はいくらくらい?」ともよく聞かれるけど、「そんなのいくらでも良い」と思うのよねぇ。極端な話、2,000円でも20,000円でもいいんじゃない? アタシの場合、本当に気持ちの良いプレイをしてくれたボーイさんには16000円の料金を支払う場合、2万円を相手に渡して「お釣りは気持ちだから、○○君が取っておいて」と数千円をチップとして払うことにしているわ。

でもね、毎回毎回チップを渡す訳じゃないし、どこかのお金持ちのように数万円をポンと渡すなんてこともしないのよ。アタシは決してお金持ちな訳じゃないから、そんな大金は払えないもの。高額なチップは渡せないけれど、ボーイさんから見て「清潔感がある、ちょっとはマシな客」として振る舞えるように気をつけて、またしばらくしたら指名する・・・・それが一番じゃないかと思っているの。だから、チップを払わなくても全然構わないのよ。あなたの財布の中身と相談することね。

■そしてお別れ
代金を払ったら、帰り支度を終えて、ボーイさんとお別れの時間ね。売り専を利用してていちばん胸がキュンとするのは、別れ際の玄関でいきなり肩を抱かれお別れのキスをされること。まさかこんなタイミングでキスされるなんて思ってもいなくて驚いちゃって、そしてそのキスが彼との快感を思い出させて名残惜しくて切なくなるの。こんなことはボーイさんの客を惹きつけるテクニックだとは分かっているのに、プレイが最高だったボーイさんに限ってこういうテクもしっかりしているもんだから、ステキなキスをされたらアタシはきっと彼のリピーターになっちゃうのよ。もう恋してるのね。

==============================================

どうでしたか? 初心者の方に分かりやすいように書いたつもりだったけれど、大丈夫だったかしら?

アタシの文章を読んで「俺はここではこういう風にするけどな~」なんてことや、もしボーイさんがご覧になっていたりしたら「ボーイとしては、こんなことに気をつけてほしいね」なんて思うことがあったりしたらコメントを残しておいてほしいわ。

アタシはステキなボーイさんがいたら何度も会って気持ちの良いプレイを楽しみたいし、そうできるようにするためにアタシができることとして、少なくともボーイさんから見て「会いたくもない客」と思われないように気をつけているつもりよ。別にボーイさんに媚びへつらっている訳じゃなくて、売り専といっても結局人と人が肌を触れ合わせ手探りをしながらコミュニケーションを取るんだから、お互いが相手を尊重した方が楽しい時を過ごせるでしょう?

・・・・・・ということで楽しい売り専ライフを!(笑)
スポンサーサイト
[PR]

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urinariqblog.blog61.fc2.com/tb.php/39-f8d14761

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

きゅ~

Author:きゅ~
某アパレル企業勤務の男です。でも、心と体はオンナなの。そこんとこよろしくね。
このBlogではアタシのハートを震わせてくれた素敵なセックスワーカーの男たちをご紹介します。



アクセス解析


FC2 Blog Ranking

 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク