FC2ブログ

2019-12

Latest Entries

健二君☆男狩


店名:男狩
名前:健二君

スペック:
年齢:30歳
身長:175cm
体重:65kg
Pサイズ:18.5cm

バックタチウケ:タチ

紹介文:イケメン&ナイスバディの年齢も旬の雄の登場♂♂  
甘いマスクに、ほどよく割れた腹筋!  
要は、顔・ガタイ・デカマラと三拍子揃った雄が男狩の一員に加わりました♂  
屈託のない笑顔と会話にも惚れるんじゃないかな・・・  
逆三の体型が羨ましい!と、マネージャー弁。  
日々、重ねた筋トレのお陰かな・・・  この身体とデカマラを生で見て欲しい。  
俺にとっちゃぁ顔も会話も二の次三の次!  プレイを楽しもう!!

※画像はありません。


昨日は久しぶりの大阪出張・・・っていっても、2週間ぶりなんだけれど。最近大阪出張が入っても夜遅くまで仕事をしていることが多くて売り専で遊ぶこともしていないのね。

ところが、昨日は19時くらいに業務が終わって一緒に食事に行ってくれる人もいなくて、気がつけば一週間もオナニーしてなくてちょっとASEXのことを考えただけでムラムラきちゃったのよ。だから、さっそく全●空ホテルに戻ると、PCでいくつかの店のサイトをチェックしたわ。

その中でどうしても気になってしょうがなかったのが、男狩の健二君。なんだか凄い気になる紹介文なのよ。腹筋割れてるとか逆三の体型とかって書かれちゃったらアタシとしては実物を見たくてしょうがなくなっちゃった。だから、思わず男狩に電話をして今日の健二君の予定を聞いてしまった。そうしたら「21時からなら大丈夫です」とのマネージャーのお答え。あら!なんてグッドタイミングでしょう! アタシは「それじゃ健二君をお願いします!」って言っちゃったわ。


【前説】
時計を見たら19時半。ケツを洗浄してシャワーを浴びて・・・・・なんて考えたらあんまり時間がないわね。急がなくっちゃ。今日は初めて会うボーイさんだからケツは特に念入りに洗わないとね・・・・・こんなことを書くと「何度も指名しているボーイだったらちゃんと洗ってないの?」なぁ~んて思われてしまったら困るから書いておくわ。もちろん何度も会っているボーイさんと会うときはさらに念入りに洗ってるわよ~。舌を入れたって大丈夫よ~(笑)。

浣腸を刺してまずおなかの中に溜まっているウンモを出して、その後シャワ浣を繰り返して、何度やっても透明なお湯しか出てこなくなったら準備完了。その後、シャワーを浴びて、顔も全身もしっかりキレイにして、指に取ったソープでケツの襞を丁寧に丁寧に洗うわ。あとは健二君がくるのを待つだけね。

そして、20時ちょうどに部屋のベルがなった。アタシはTシャツ短パンの格好でドアに駆け寄る。そして、ドアの向こうに男が立っていることを確認してドアを開けたわ。


【本題】
廊下にはすらりと痩せた男が立っていた。それが健二君だった。アタシは彼を部屋に招き入れる。そしてベッドのところまで来ると「そこらへんにもで座って」と促す。ニコニコ笑顔の健二君は、とても30歳とは思えない、なんと言ったらいいのかしら?かわいいカンジすらするルックスなの。アタシ好みのイケメンね。髪はツンツン立っているカンジのどちらかといえばショート。かわいいって書いたけれど「好青年」って言葉の方がぴったりだわ。とにかく健康そうで性格が良さそうで素敵な男に見えたの。

ただ、正直言うと「ちょっと痩せてるんじゃな~いのぉ?」って思ったのも事実。スウェットを着ているから分からないんだけど、どうもかなりの細身じゃないかしら?なんて思ったわ。

雑談もそこそこに健二君が「シャワーを浴びましょうか?」と誘ってくれたわ。アタシは「そうね、浴びましょうか」と答えて、着ているTシャツを脱ぐ。健二君も着ているスウェットを脱いで下に着ていたTシャツも脱いだわ。そうしたらアタシビックリしたわよ。だってTシャツの下から現れた健二君の体はこれ以上ないくらいに絞られたスジ筋もスジ筋、凄いナイスバディだったんだもの。

彼の体を見てまず思ったのはボクサーみたいな体型ねぇってこと。もしくは陸上選手の体みたいって思ったわ。それくらい体脂肪率が低くて締まっているように思えたの。でも痩せている訳じゃなくてしっかり逆三角形の逞しい体で、思わず「健二君の体、凄いわねぇ~」って言っちゃったほどよ。

でもねそれだけじゃないのよ驚いたのは。健二君がパンツを脱いだらパンツの下からはダランと垂れ下がったデカマラが登場したのよ。もうねこれ見てアタシ死んだわ。ここ最近指名した中ではマラも含めて最高の体の持ち主かも・・・・・。特に男狩はホムペに画像が載っていない分、今回のようにプラスの方向に良いと、驚きも2倍なのよね(その逆だったら目も当てられないけれど)。ヤバイわ彼の裸を見ているだけでアタシ勃起してきちゃったもの。いや~ん恥ずかすぃ~。

そして、彼と一緒にバスルームに入るのだけれど、自分も緊張しているくせにいろいろと気を遣って話しかけてくれる健二君。ともすれば二人とも無口になって気まずくなることもあるのに健二君の心配りが嬉しいわ。それに近くで見る健二君の体はやっぱり凄く締まっててカッコイイの。あ~んさらにアタシのチ●コは勃起しちゃったわよ~。健二君に「ここ元気ですね(笑)」なんて言われちゃった。恥ずいわ。

二人でシャワーを浴びてベッドルームに戻る。ベッドに横になった健二君は何の迷いもなくアタシの体に舌を這わせる。乳首を刺激されたら思わず声が出ちゃったわ。「うん?乳首感じるの?」そう耳元で囁いた健二君は、さらに舌を尖らせてアタシの乳首を刺激する。ダメ、そんなに責められちゃアタシ感じちゃうわ。

そんな時ふと見たら健二君のデカマラもガチガチに固くなっていた。いやん恥ずかしい~。でもアタシのことを愛撫してくれながら自分のチ●コをガチガチに勃起させているボーイさんを見るとスンゴイ嬉しくなってしまうのよね。それにもともと大きな健二君のチ●コが勃起してさらに大きくなっているのを見たらアタシはすぐに欲しくなってしまった。

そんなアタシの心をお見通しなのか? 健二君は「ケツにほしい?」と聞くとローションを取り出し手に取りそれをアタシのケツマ●コに塗りつける。そしてクリクリッとケツマ●コの入り口に指でなぞってそしてゆっくりと押し入ってくる。そしてその指は2本になってアタシのケツの中をグリグリと動き回る。

ふと健二君を見るとアタシのケツに指を突っ込みながら片方の手では自分のチ●コを扱き上げ、完全勃起した巨根が天を向いていたわ。アタシはその姿を見て「これからこの巨根がアタシのケツに入ってくるのね・・・・・・」とたまらない気持ちになった。

彼のチ●コがアタシのケツにあてがわれるとドアをゆっくりとこじ開けて入ってくる。いつも固く閉じられているアタシのケツは彼が腰に力を入れるたびにググッとこじ開けられ、そして健二君の巨根を迎え入れる。彼の大きな亀頭でアタシのケツマ●コの襞はめいっぱい拡げられ必死になって彼を受け入れようとする。アタシは痛みに耐えながら彼のデカマラをくわえこもうとしていたわ。

彼はゆっくりとアタシの中に押し入ってくる。そして「ほら、根元まで入った」と笑顔で言うと、アタシの表情を見ながらゆっくり腰を動かし始める。彼の巨根が抜き差しされる。アタシの啼く声を聞きながらゆっくり引き抜きそしてまた根元までズップリ嵌める。そうかと思うと、亀頭を残すところまで引き抜くと、小刻みに腰を動かしケツマ●コの入り口をしつこく刺激する。アタシ、入り口を擦られると弱いの・・・・あぁん・・・・・ダメ、ダメだったら・・・・。アタシが感じているのを見た健二君は「うん? 感じるの? ここが?」と言いながらさらに勃起した何をグリグリと擦りつけてくる。

彼の責めは強力で、アタシがGスポットの責めに啼いている間はずっとガンガンに犯してくる。そうしてしばらくすると正常位だったアタシにケツを向けるように無言で促し、アタシを四つん這いにさせてパックリ開いたケツの穴に向けてデカマラに手も添えずにいきなり狙い撃ちしてきたわ。ズブズブズブと音がするんじゃないかってくらいに彼の巨根がアタシの襞を拡げて入ってくる・・・・凄い!! そしてあっさりケツの奥の奥まで刺し込まれると、後ろで健二君が「スゲー。根元まで入ってるよ!」と上ずった声を上げる。そしてガンガンに後ろから責めてくる。

第一印象の好青年ぶりとはうってかわってタチってる時の健二君は本当に男らしい。バックで掘っている時も「スゲー気持ちいい」と本当に気持ちよさそうな声を上げ、「○○(アタシの名前)のケツマンコ、パックリ開いててグチョグチョでスゲー気持ちいい!」「ほら?こんな風に掻き回されたらどうなんだよ」なんて言いながらグラインドでグリグリとアタシのマンコを掻き回す・・・・・・。凄い。

バリウケなアタシとしては「おまえのケツマンが気持ちいい」と言われると凄い嬉しいわ。自分が気持ちいいだけじゃなくてタチも気持ちよく思ってくれているのね~って。

健二君はアタシのケツを執拗に犯す。単純にピストン運動するだけじゃなくてグリグリとグラインドしたり、奥を責めたり入り口を小刻みに責めたり・・・・・。スゴ!・・・・・・スゴイわ!

いちばん最初に健二君を受け入れたときは痛みがあったけれど、これだけ掘られまくるとアタシのケツマンは痺れてきて快感しか感じなくなっていた。そして気がつくと、1時間も健二君に掘り込まれていたの。SEXが終わった後は息も絶え絶えよ。健二君のスタミナ凄いわね。

【結論】
という訳で男狩の健二君は座布団■■■■4枚! 凄いわ健二君。たぶん男狩に入ってそれほど時間が経っていないと思うのね健二君は。それが証拠に好青年っぽい感じがあって、それは売り専ボーイさんにありがちなすれた感じがしなかったということでもあるわ。

でも、アタシはそんな健二君を見て一抹の不安を感じたのも事実。それはね、たぶんですれていないが故に売り専の仕事に拒否感を持つんじゃないかしら?って思ったのよ。ハゲオヤジとかデップリ太ったトドみたいなオヤジとか60、70のお爺ちゃんの相手をするのは辛いんじゃないかしら?な~んて思ったの。大きなお世話だけれども。

かわいい顔に締まった素敵なボディをしている健二君。でも責めるときはガンガンにバリタチプレイ。気がついたら延々と犯されまくっていたわ。そこまで掘り込んでも大丈夫なスタミナもタチとしては素敵よね~。久しぶりに良いボーイさんに出会ったと思ったわ。今度いつになるかは分からないけれどまた大阪出張が入ったら指名をしてみたいと思っているの。

ここまで読んだら、下のアイコンをクリックしてね。お願いね。
↓↓↓↓↓↓
e_01.gif

 ★ご注意★この体験談はあくまでわたくしきゅ~が個人的に体験したことの一部分を書いたものであって、そのボーイさんのサービス全てを記したものではありません。くれぐれもその点を誤解なきようにお願いします。
売り専とは人を介したサービスですから、日によってもしくはお客側の対応によってボーイさんのサービス内容が変わることは大いにあり得ます。また、ボーイさんのルックスについての表現はアタシの主観的判断であり、すべての人が同じ評価をするものではありません。
売り専はあくまで「遊び」なんですから、アタシの体験談を読むことだけで簡単にボーイさんを判断・評価することはしないで、物は試しとどんどん遊びにチャレンジして欲しいと思います。よろしくね。

スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

しんいち様

サンキュ~!

助かったわ。ネットに繋いでたから良かったわ。ありがとうございました。

はじめまして

いつも楽しく拝見させていただいてます。
きゅ~さんの文章って、とても丁寧で細かいから、PCの向こう側にいながら、追体験させてもらってる感じです。
こっちまで、ボーイさんに抱かれてるみたいです。
実は、まだ、そういう所って経験がないもんですから、行ってみたい、でも勇気がない、と迷っている状態です。

これからも、がんばって(?)体験談聞かせてください!

ではでは。

遊びとわかってても・・・

男狩は、HPで写真がない分不安になるんだけど、やっぱ百聞は・・・だよ。
俺の場合は、満足できたけど、合わない人も絶対いると思う。

健二クンは指名したことがないけど、写真は見せてもらったよ!
本当にイケメンでガタイもイイ!
Pもそんなにでかいのかあ~。

「結論」は本当にそうだよね。
俺も指名したいけど、はまっちゃったらどうしよう!小銭かき集めて握り締めてウリ専通い~(笑)
健二クンきっと目的が達成できたらさっさと辞めちゃうんだろうね。は~。
もう!きゅ~ちゃんのイケズぅ~(笑)。

しつも~ん!

きゅーさん、いつも楽しく拝見させていただいてます。自分も売専を利用したいと思いながら勇気が出ずまだ挑戦できずにいるだめな奴です。
自分もスジ筋が大好き!で読みながら元気になって困りました。へへ。
そこで、きゅーさんにしつも~ん!そんなスジ筋で巨根でかっこいい健二さんが座布団■■■■4枚!なのはなぜですか?満点の5枚じゃないんですね。不思議~とふと思ってしまった自分でした。よかったら教えて下さいね。

だね~

どうも、いつもおもしろく(特におねえ言葉)拝見してます。
自分もまだ指名してないけど健二君の写真はみたよ。バキバキの筋肉質でイケメンだよね。
自分もはまったらどうしよう!はあ~(笑)

質問

男狩って、まだ、個室コースだと、ボーイに除かれるようなふうになってるんですか???

待ってました~

きゅ~さん、はじめまして。いつもブログ更新されるのを楽しみにしてます。「健二くん」、気になっていながらまだ指名できていないんです。先日、久しぶりに大阪に帰省した時に、男狩にTELしたんだけど空いてなくって・・・きゅ~さんのブログ見たら、早く大阪へ行きたくなっちゃったよ(笑)。

健二さんはもう居なくなったのだろうか。
スタッフ欄に名前が無くなったみたい。。。

皆様ありがとうございます。

あら!皆さんも健二君のことをチェックしていたみたいね!抜け目ないわね!
でもたーちゃんが書いているように男狩のスタッフ一覧から彼の名前が消えてなくなっちゃったわ! もしかして辞めちゃったのかしら?

そんな!そんな殺生な!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://urinariqblog.blog61.fc2.com/tb.php/8-078b1a95

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

きゅ~

Author:きゅ~
某アパレル企業勤務の男です。でも、心と体はオンナなの。そこんとこよろしくね。
このBlogではアタシのハートを震わせてくれた素敵なセックスワーカーの男たちをご紹介します。



アクセス解析


FC2 Blog Ranking

 

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク